オリジナリティーを大切に|Tシャツのプリントが激安な理由|思い出に一役買う

Tシャツのプリントが激安な理由|思い出に一役買う

レディー

オリジナリティーを大切に

パーカー

色がイメージを決める

クラス対抗の陸上競技大会のように、クラスメンバーが一致団結して事に臨むとき、場を盛り上げるために必要なのがユニフォームです。メンバー全員がおそろいのユニフォームに身を包むだけで、団結力が高まります。そこで、今、注目されているのが、オーダーメイドのオリジナルパーカーになります。オーダーメイドのパーカーは、生地から自分たちで決めることができ、世界で一枚のオリジナルになります。低予算で制作してくれる業者が現れ、学生や社会人の間で人気が高まってきています。オリジナルパーカーには、自分たちの好みの図柄をプリントすることができます。しかし、遠くから見たときの第一印象は、プリント柄より色のほうが大きいです。そこで、色選びには慎重になるべきです。

ほかの団体を意識して

オリジナルパーカーを作るときは、ほかの団体の動向も意識しましょう。ほかの団体と同じ色を選ぶと、プリント柄が異なっても似たような印象になってしまいます。遠くから見たときも、オリジナリティーあふれるパーカーにするためには、変わった色を選び、ほかの団体にはない演出をする必要があります。一般的に、イベント時のパーカーは、黄色やショッキングピンクなどの鮮やかな色が好まれます。目に留まりやすい色なので人気が高いのです。しかし、あずき色やモノトーンなど、ほかが選びにくいシックな色合いにすると、逆に目立ちやすくなります。また、ほとんどの団体が無地の生地にプリントするため、あえて柄物の生地を選ぶのも一つの方法です。